木村ファミリークリニックの写真
木村ファミリークリニックの写真

Case.47

木村ファミリークリニック

View Scroll

木村ファミリークリニック

木村ファミリークリニックの写真
木村ファミリークリニックの写真
木村ファミリークリニックの写真
木村ファミリークリニックの写真
木村ファミリークリニックの写真
木村ファミリークリニックの写真
木村ファミリークリニックの写真
木村ファミリークリニックの写真
木村ファミリークリニックの写真
木村ファミリークリニックの写真
木村ファミリークリニックの写真
木村ファミリークリニックの写真
木村ファミリークリニックの写真
木村ファミリークリニックの写真
木村ファミリークリニックの写真

1階医院、2階住居の医院併用住宅。
外観はコンクリート打放しの壁に 、2つの白い箱が乗るという、一見するとシンプルでモダンな形状だが、 建物の跳ね出した下にできる軒下空間や、コンクリートの型枠に杉を使うことで、どこか懐かしさを漂わせている。
医院には2つの中庭があり、心地よい採光を届け、木々が時の移ろいとともに豊かな表情で患者に寄り添う。
仕上材も天井の桜や、目隠しの御廉 、床の砂利敷き、畳といった日本の伝統的な素材が患者の心を癒してくれる。
2階住居は、2つの白い箱が敷地に合わせてパラレル状に向きあっている。その中はパブリックとプライベートにゾーニングされ、2本の渡り廊下とデッキにより回遊性を高めている。
医院は「木村ファミリークニック」と名付けられた。この名前には「家庭医療」(お年寄りから子どもまで、家族みんなに総合的な医療を提供し地域に貢献する)という、施主である医師の思いが込められている。この医院はモダンなデザインの中に伝統的な仕掛けや工夫をふんだんに盛り込んでいる。お年寄りには原風景であり、子どもたちには記憶となり、地域の人から永く愛される医院になることを意図している。

Data

所在地 大阪府
竣工 2005年
延床面積 403.02㎡(121.01坪)
構造 RC造2階建て

Designers

小山 信行の写真

一級建築士

Nobuyuki Koyama

木村ファミリークリニック

Data

所在地 大阪府
竣工 2005年
延床面積 403.02㎡(121.01坪)
構造 RC造2階建て

Designers

小山 信行の写真

一級建築士

Nobuyuki Koyama